波動を上げる方法 欲しい現実を引き寄せる私(波動)になれば現象は勝手についてくる

引き寄せの法則のやり方

波動を上げると願いが叶う。
波動が高くなると運が良くなって、すべてうまく回りだす。

引き寄せの法則について学んでいる方なら、おなじみの知識ですよね。

けれど実際、波動と言われてもちょっと漠然としていて、どうすれば波動を上げることができるのかよく分からない…という人も多いはず。

喜びのイメージングや瞑想をしてみたり、はたまた波動を上げてくれるというグッズを買ってみたり。

そうした方法で確かに一時的に気分が上がりはするものの、結局現実は変わってない…(泣)という人も多いのではないのかなと思います。

今回はそんな人に向けて、結局のところ、どうすれば欲しい現実を引き寄せる波動って手に入れられるのか?何をすれば自分の波動って変えられるのか?についてお話していきますね!

外側を必死にいじくり回すことで外側を変えようとするのではなく、内側を操作することで外側(現象)を自在に動かしていく。

その領域の面白さ、楽しさをつかんでもらえたらなと思います♡

単なる知識ではなく、日常で使う実践ベースで解説していきますので、ぜひその前提で読んでくれたらうれしいです。

スポンサーリンク

自分の波動を上げると、外側(現象)が動くのはなぜ?

まずそもそも、自分の波動を上げると、どうして願いが叶うのか?

それは、私たちの内側と外側というのは常に同調(シンクロ)しているから。

言葉を変えて言うなら、選んでいる世界(外側)と自分の在り方(内側)というのは、常にワンセットということ♡

ここが引き寄せの法則を使いこなす上での基本になります。

(このあたりの仕組みについて、より詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にされてみてくださいね!)

内側(自分の波動)を変えないまま外側をいじっても、受け取る現実(外側の波動)は同じ

つまりこれって逆に言えば、自分の波動(発信状態)を変えないまま、あれやこれやと相手や方法、手段の部分をこねくり回しても、結局のところ受け取る現実って同じだよってことなんです。

これは、引き寄せの法則や潜在意識の学びにたどりついた人の多くが、それまでの人生で既に実感していることなのではないかなと思います。

私自身がそうだったのですが、こうすると恋愛がうまくいくよ、こうすれば豊かになれるよという方法論の部分をあれやこれやと情報収集して実践してみても、どうして肝心の現実がこうも変わらないのか…そこが本当に本当に!ずっと不思議だったんですよね。

実際その方法を使ってうまくいってる人たちも確かにいるので、その方法自体に再現性がない訳ではないし、行動だって嫌になるくらいしているのに…なんでなんだろう?もうこれだけやってダメってことは、うーん、もっと大元の部分に原因がある気がする!ということで、真剣に内面の勉強するようになったのが、引き寄せや潜在意識の学びの始まりでした。

「なぜか」うまくいく人たちの共通点は「自分の波動の上げ方」を知っていること

そして深く学んでいく中で目の当たりにしたのは、お金のことにせよ恋愛のことにせよ美容や健康のことにせよ、いわゆる方法論を無視というか、むしろ真逆を行ってたりするくらいなのに、確かに恋愛もお金も美容も健康も「なぜか」思いのままにしている人たちの存在。

もちろん、それまでもそういう「なぜかうまくいっちゃう子」たちは周囲にちらほらいたけれど、それを意図的にやっている人の存在っていうのは、やはりインパクトが違ったんですよね。

「こういう人たちって、山奥の聖人でもなんでもなく、普通に社会の中にいるんだ…」「これ日常レベルで使いこなしてる人、本当にいたんだ!」というのを実際に見てしまうと、「こうでなきゃ叶わない」「この状況からこれを叶えるなんて、絶対無理」って思い込んできたことって、一体何だったんだろう…と何度も何度も認識がくつがえされまくりました(←これって今思うと、「701さんみたいな達人さんに実際に会って、色々教えてもらいたい」っていう過去の願いが、なんと見事に叶っていた訳です)

引き寄せの法則や潜在意識を使って願いを叶えることを、どこか特別なこと、夢物語のようなことと思っていた部分が完全に吹き飛んで、「望む人生を送るための実践的スキル」っていう捉え方に変わったんです。

ただ一口にスキルといっても実は、その人たちそれぞれが同じような「願いを叶える方法」を使って願いを叶えているかといえば、なんとそれも見事にバラバラ!(笑)

強いて言うなら、自分の内側(波動)を調整する方法(自分の取説)をそれぞれ持っているし、そこをとても大事にしているということが共通点だったんですよね。

スポンサーリンク

波動を上げる方法 実践ベースで解説!

では実際どうすれば、望む現実を引き寄せる波動って手に入れられるのか?

波動を上げる方法について、日常での実践に落とし込める形で解説していきますね!

波動を上げるって、結局どういうこと?

まず波動を上げる、調整するって、結局どういうことなのか?

噛み砕いて言うと、自分の在り方がズレた時に、それを認識して、自分の望む在り方(なりたい自分)へと意図的に自分を引き戻す作業のこと。

これは引き寄せの法則を使いこなせている人と使いこなせていない人、両者の大きな違いでもあるのですが、引き寄せの法則を実践してもなかなかうまくいかない人って、外側(現象)への意図は色々と出しているものの、そこに呼応する自分の在り方の設定がまるっと抜け落ちてしまっているパターンがものすごーく多いんです。

たとえば、こういう風だったらいいな♡という未来を設定したとして、でも、本当にそうなるのかな…とてもそうなるなんて思えないよ…(泣)となる時って、「その未来を受け取っている自分って、どんな自分なのか?」その在り方を見切っていない時だったりするんですよね。

そう、「叶っていない自分」の立ち位置から欲しい未来を見ても、そもそもまったく波動がかみ合っていない、要は自分のものになっていない状態なので、「叶えられるなんて思えない…!」ってなるのって、これってある意味当然なんです(笑)

つまり波動を高める、波動を調整するということは、「欲しい現実に合致する自分って、どんな自分なのか?」その自分を明確にして、その自分として目の前の現実を捉えて、その自分としての出方をするっていうことなんです。

そして当然ですが、どんな現実が欲しいのか?それを自分の中で明確にできていないと、そこに合致する自分っていうのもわからないはずなんですよね。

だからこそ、本当の本当に自分が欲しい世界、欲しい現実というのを妥協や遠慮なく決めてしまうことが大切なんです。

実のところ、「これが嫌!」「こうなりたくない!」ははっきりしているけれど、「こうなりたい!」がはっきりしていない人というのは意外に多いんです。

全然願いが叶わない…と悩んでいる人は、ぜひ一度、「こうなりたくない」ではなく「こうなりたい」が決まっているかどうか?一度チェックしてみてくださいね。

このあたりの構造については、こちらの記事でくわしく解説しています。

欲しい現実に合致する在り方(波動)がよくわからない時の魔法の問いかけ

ただ、欲しい現実を決めているけれど、いまいちそこに合致する自分の在り方というのがよくわからない…という人も中にはいるのではないかな?と思います。

そういう場合は、「これを叶えることによって、どんな自分になりたいのかな?」と自分に問いかけてみてください♡

恋愛でも仕事でもお金でも美容でも、何かを叶える、何かを手に入れる、何か悩みを解決することによって実は、「なりたい自分」っていうのが自分の中にあるはずなんですよね。

だからこそ、何かを渇望していたり、目の前の問題を解決したい!っていう思いがそこにある訳です。

人が問題や悩み、渇望を感じている時の思考回路って、

  • 今は状況が△△だから、私は○○できない。
  • 相手が□□な扱いをしてくるから、私は○○になれない。

という風になっていることが多いはず。

あなたがなりたいのは、○○な自分。

けれど、あなたが△△だったり、□□だったりという在り方(波動)を採用し続けることで、受け取ることのできる現実というのは、やはり△△や□□な波動を持った現実なんですよね。

いわゆる現実がループしてしまっている状態。

「状況が○○になったら、○○していい」、「○○な相手になってくれたら、私は初めて○○になれる」だと、自分の在り方を外側に委ねている状態なので、ずっと何かや誰かに振り回され続けます。

すべてが外側主導で動いていくので、何も自分で決めることができませんし、またこういう時って、状況が変わったとしても意外と○○な私にはなれなかったりします(「彼と付き合えたけれど、今度は飽きられないか不安…」とか)

そうではなく、全部逆にしてしまえば、実はすべて自分主導で動かしていけるんです。

先に○○なあなたになるから、先に○○をするから、○○っていう現象が出てくるんですよ♡

もしも彼が好きって言ってくれたら、お金が入ってきたら、この問題が解決したら、そうしたら、○○しよう。

その○○を、今この状況でやってみるんです。←これがズバリ、あなたの波動上げ行動です♡

あ、もちろん、お金がないのに無茶な買い物しろ!とか、今から彼の家に押しかけろ!とか、そういう意味ではないですよ!(笑)

そうじゃなくて、「結局自分は何をしたいのか?」「自分ってどんな存在だと感じたいのか?」「どういうライフスタイルを望んでて、どんな生き方をしたいのか?」

そこを、この問いかけによって見てみてほしいんです。

自分独自の波動の上げ方、波動を上げる行動を見抜くことが、現実を思いのままに動かす鍵

そうするときっと、「本当はこれがいいけど…安いから(お得だから)、こっちにしよう」とか、「本当はこうしたいけど…彼に嫌われたら嫌だから我慢しよう」といった△△や□□な自分から出てくる脳内トークにハッとすることが多くなってくるはず。

この「叶っていない自分」の波動に気づけるようになったらしめたもの♡

そこがあなたの波動が下がってしまっている部分であり、無意識に「叶ってない自分」を採用してしまうお決まりパターンなので、「そこを○○な自分だったらどうする?どう捉える?」というようにアウトプットを変えてしまえばいいんです。

つまりこれが、あなた独自の波動の上げ方であり、波動を上げる行動ということ。

いわゆるうまくいっている人というのは、この自分独自の波動の上げ方や波動を高める行動を意識的にしろ無意識的にしろ、とても大事にしているからこそ、うまくいってるんですよね。

この自分のお決まりパターンが見抜けるようになると、本当に怖いものなしです!

たとえ嫌なことが起こったとしても、「あ、またやっちゃってたわ~(笑)」と認識できるようになるので、すぐに波動(在り方)を修正できるようになるんですよね(修正できた時点で、現実の流れが変わります)

自分独自のパターンを見抜くこと、自分がなりたくない自分、なりたい自分をそれぞれ見切ってしまうこと。

結局は現象が自分の波動を追いかけてくるだけなので、ここがわかってしまえば、願いって本当に簡単に叶うようになります♡

私自身、ここをおそるおそるアウトプットしていったことで、現実を動かす感覚が少しずつ体感できるようになって、そしてある段階から恋愛もお金も加速がつくように一気にバーッと変わっていった感じです(教えてくれたメンターに感謝です)

なかなか腑に落とせない~!という人は、とにもかくにも実践です♡

体感はやってみないことにはつかめないので、ホント、やらなきゃもったいないです。

ぜひできるところからちょっとずつで大丈夫ですので、やってみてくださいね!

きっと想像以上に素敵な「あ!」があるはずですよ♡

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました